『今まで髪の毛が綺麗と褒められてきたのに最近なんだか髪の毛が痩せてきたみたい』『白髪がなんだか目立つようになってきたなぁ』『おでこが広がってきてないか?』

髪の変化やお悩みは30歳を過ぎるころから急激に増えていきます。近年では男性だけのお悩みではなく女性もお困りの声も多く聞きます。お悩みを抱える人が共通して持っているのが頭皮環境の悪さ。

キレイ、かっこいいヘアスタイルは健康な頭皮環境があってのコト。薄毛、抜け毛、白髪などの髪の悩みが始まる前に美しい髪を育てることを考えてみませんか?

皮膚のメカニズム

ニキビ専門サロン「oliss(オリス)」より引用

人間の皮膚は【表皮】【真皮】【皮下組織】という3つから成り立ちます。今回のターンオーバーというのは表皮で行われます。真皮や皮下組織にある血液中の栄養成分を毛細血管により取り込むことによって基底層で新しい細胞が生まれます。その細胞は有棘層、顆粒層、角層へと押し上げられるように変化していき、肌を守るバリア機能を果たしたのち、最終的に垢なり剥がれ落ちていきます。この一連の流れを【ターンオーバー】と言います。

このバリア機能、肌を語る上ではめちゃめちゃ重要で試験なら必ずテストに出るところなので覚えておいてくださいね。肌は本来、紫外線やウイルス、細菌といった外敵から守り体内に侵入させないようにするための組織なのです。

保湿クリームや化粧品などを使って肌に浸透させるという表現で広告されていますが、浸透するのは角層までです。もし、それ以上浸透してしまっては恐ろしいことだとおもいませんか?都合良く肌に良い成分だけを吸収し悪いものだけを通さないなんて都合よくできていないのです。もしそれが存在するなら間違いなく医療行為となってしまいます。

残念なお知らせですが、お肌によさそうなコラーゲンやセラミド入りの高級美容液やクリーム、パックなどを使っても後々剥がれ落ちていく角層に潤いを与えているだけなのですね。キレイで健康なお肌をつくるには人間が元々持っているターンオーバーという機能を整えてキレイで健康な新しい肌が生まれるサイクルにしてあげる事に他ありません。

 

なんと! 美容成分を塗っても吸収できない

Q.美容成分たっぷりの化粧水や美容液は、お肌ぷるぷるになるの?

コラーゲンやヒアルロン酸など「美容成分たっぷり」なコスメは多いもの。使う側からすると、たとえばヒアルロン酸を肌から吸収して、体内のヒアルロン酸が増えてお肌ぷるぷるになる……みたいなイメージがあるんですけど。

「いえ、吸収はしません。肌には、外の刺激から体を守る“バリア機能”がありますから。そう簡単に外のものを吸収したら、大変なことになっちゃいます」(高須クリニック・入谷英里先生)

ええっ、お肌からは吸収しないんですか?

「一部の塗り薬などは別ですよ。例えば、副腎皮質ホルモンが配合された軟膏を塗ると、血管が広がり、肌も薄くなります。でも、そんな効果があるのは相当強い薬だけ」(高須院長)

そもそも肌は、有害物質を体内に入れないために、キメ細かいフィルターのようになっています。コラーゲンでもヒアルロン酸でも、ほとんどの“美容成分”はいくら塗っても、分子が大きすぎて肌の中に入れないそうです(たしかに、コスメにも「吸収する」とは書いてない)。

もし肌が美容液をブロックしないなら、細菌やウィルスだってブロックできないわけで、それじゃ逆に怖いですよね。

 

ターンオーバーは年齢や皮膚の厚さや血行により変化するようで身体の場所によってもスピードが異なります。例えば唇であれば7日前後、お顔などの肌は20代では28日程度、30代で45日程度、40代にになると60日前後かかるといわれています。

頭皮も当然、皮膚なので30日から45日でターンオーバーすると言われています。では、ターンオーバーがうまくいかなくなると何が起こるのか考えてみましょう。

 

ターンオーバーが遅い場合

自然に剥がれ落ちるはずの垢(老廃物)がいつまでも肌の表面にたまることにより角層が分厚くなります。それにより、お肌の表面がザラザラ、ガサガサしたり、お肌やまぶたのたるみ、おでこのしわなど、特に年齢を感じやすい部分に影響を与えます。年齢と共に傷の治りが遅くなったり、シミができやすくなるのはこのためですね。

では、逆にターンオーバーを早くして新しい細胞に生まれ変わらせる方が肌はキレイになるんじゃないかって思っちゃいますよね?しかし、それにも弊害があるようです。

ターンオーバーが早い場合

育ちきらない、準備できていない細胞のまま押し上げられてしまうと弱くて傷つきやすいため、うるおいに必要な水分を保持しにくくなり乾燥肌や敏感肌になってしまいます。そのため、黒ずみ、ふきでもの、テカリ、敏感肌、インナードライ、炎症による赤み、フケ症などを引き起こしやすくなります。過度に早めることもお肌には良くないのですね。ということで適度がなんでも一番です。

ターンオーバーの乱れる原因

不潔にすること

汗をかいたり、ほこりがついたり生きているだけで皮膚は汚れます。汗や皮脂汚れなどが酸化すると過酸化脂質という加齢を加速させる物質に変化します。健康な皮膚の表面には表皮常在菌がバランスを保っていますが過酸化脂質などの汚れにより皮膚のバランスが崩れ肌荒れやふきでものの原因となってしまいます。さらに落ちるはずの垢が残ることによりターンオーバーが遅くなってしまうのですね。なので適度な洗浄は必要ですよ。

洗いすぎ

先ほどとは反対に洗いすぎもターンオーバーを乱す原因です。ゴシゴシ必要以上にこすることは角質を無理やり剥がす行為です。剥がれ落ちた角質を補うために、未熟な角質が生まれてしまうため肌にトラブルが起こりやすくなります。また、洗浄力が高いシャンプー(高級アルコール系など)で洗うと天然保湿クリームになる皮脂も根こそぎ落としてしまう事により、さっぱりはしますが肌が必要以上に乾燥しやすくなり頭皮トラブルにつながります。

睡眠不足

良質な睡眠をとると成長ホルモンが分泌し、細胞を修復、再生します。成長ホルモンは22時から2時までが一番分泌しやすいゴールデンタイムと言われており睡眠後30分程度してからが分泌が活性されます。十分な睡眠がとれていないと、成長ホルモンの分泌量は低下するためターンオーバーもうまく行きにくくなります。この時間を意識した生活習慣が美肌や美髪を創ります。

食事

肌のもとになる栄養素は血液により運ばれ細胞となります。肌をつくる上で必要な栄養素が足りていないと肌細胞は十分に育つことはできません。不完全な細胞が押し上げられていくとバリア機能の弱い、固い角質がいつまでも表皮に残り続けます。特に美肌に必要な栄養素はビタミンA、ビタミンC、タンパク質です。これらを意識的にとるようにしていくとターンオーバーが正常に働きやすくなります。食事について分かりやすいサイトがありましたのでご紹介させていただきますね。

オススメ栄養成分01ビタミンA
肌の生まれ変わりを促進。乾燥肌の改善にも役立つ

ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素。肌の基礎体力をあげるために、必要不可欠な存在と言われています。肌のカサつきやシワに悩んでいる人はしっかり摂りたいですね。

ビタミンAが豊富な食材は、ほうれん草。旬を迎える冬は、おいしいのはもちろんのこと栄養価がアップ!
ほうれん草は油と一緒に摂ると吸収率が高まるので、おひたしにするよりも炒めて食べるのがおすすめ。同じくビタミンAが豊富なバターで炒めれば、よりパワーアップ!ソテーやグラタン、スープなどにすれば、たっぷり摂ることができますよ。

<そのほかの食材>

にんじん、かぼちゃ、しその葉、バジル、レバー、うなぎ、乳製品など。

みんなのキレイの計り方 引用

ホルモンバランス

卵胞ホルモンって聞いたことありますか?女性は生理前になるとお肌の調子が悪くなったりしますよね。卵胞ホルモンは美肌ホルモンと言われターンオーバーを促進し正常化します。そのため、卵胞ホルモンが低下するとターンオーバーがうまくいきにくくなるためシミなどの原因となります。

ストレス

ストレスがたまると自律神経を崩しやすくなり血行不良が起こりやすく新陳代謝も低下します。それにより活性酸素が生まれやすくなります。活性酸素とは身体を強く酸化させる働きもつためシミやしわなどの老化現象を促進するため【身体のさび】とも呼ばれます。ストレスをため込みすぎないように程よい運動や入浴など副交感神経が優位になるようなリラックスできる時間をとりましょう。

紫外線

紫外線はダメージをあたえ肌が回復をするためにターンオーバーを早めてしまいます。そして紫外線から肌を守るため角質を分厚くなろうとします。これを角質肥厚といい、分厚くなった角質は皮脂腺をふさぎニキビなどの肌トラブルの原因となってしまうのです。色素沈着や乾燥も進み手触りもガサガサしてしまいます。日焼け止めは必須ですね。

加齢

歳を重ねるごとに代謝の低下と共に細胞の働きも残念ながら衰えていきます。そのため年齢と共にターンオーバーの周期も長くなり新たに生まれてくる細胞も不完全で傷つきやすく刺激やダメージにも弱くなります。角質も剥がれ落ちにくくなりお肌が、ガサガサしやすくなるのですね。積み重ねてきた肌のダメージによりターンオーバーは個人差が生まれるので早めのお手入れは必須ですね。

カラーやパーマなどのアルカリや酸

髪を染めたり、パーマをあてると頭皮にも薬剤がついてしまいますよね。薬を流した後もアルカリや酸は残ったままになります。そのままの状態にしておくと徐々に戻っては行きますが異常な頭皮環境なので当然頭皮トラブルのリスクは高まりますしターンオーバーも促進され健康な頭皮環境は保てなくなります。実際、毎月白髪染めをされるような頻度の高い人ほど頭皮がテカリ乾燥して頭皮が硬化されているのをよく見かけます。薬剤処理をした後には特にヘッドスパで頭皮環境を整えましょう。

スキンケアやヘアケアにとって本当のケアはターンオーバーを正常化させること。そのためにできることは適切なパワーでの洗浄、紫外線予防、保湿、血流促進、ストレスをためすぎない、栄養バランスに気を付ける、良質な睡眠だけなのです!どんな高価なものやよさそうなものを使うよりこれらを意識した生活を送る方が数倍も本当のキレイが手に入ります。

そのうちの適切なパワーでの洗浄と保湿、血流促進、ストレス緩和は極上ヘッドスパを1か月に1度程度の間隔で受けられることで健康で美しい髪が生える頭皮環境をつくることができますのでお試しくださいね。

 

セルフチェック!まるわかり貴方の頭皮環境

最後にあなたの頭皮の色をチェックしてみてください。健康な頭皮の色は青白い色でキメが細やかな状態です。あなたの頭皮の色は何色ですか?

黄色っぽかったりくすんでいる人はターンオーバーがうまく行っていない状態です。赤くなっている人は炎症を起こしている可能性が高くなります。

健康な頭皮環境を創りいつまでも美しく健康な髪を楽しむためには正しいお手入れが必要ですよ。

 

ご予約はこちらから

こちらのブログをお読みいただいてラインご登録頂ければ今ならワンランク上のヘッドスパをプレゼント中

髪のお悩み、頭皮のお悩みはLINEにて無料相談受付中!お友達追加でお気軽にどうぞ^^

友だち追加

滋賀県草津市草津3-7-8 奥田ビル1A

30歳から始める頭皮と髪のエイジングケア

XANADUスパ&ビューティヘア~大人の休息地~

TEL 077-566-3866

お一人様ずつ癒しと素敵なデザインをご提供させていただくため施術中はお電話にでることができない場合がございます。折り返しのご連絡をお待ちいただくかLINEによるお問い合わせをご利用ください。

完全予約制

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
キタウラ ナオヤ

キタウラ ナオヤ

名前:キタウラ ナオヤ  職業:ヘアデザイナー&美髪プロデューサー【歴】17年 県内3店舗勤務後、2012年4月滋賀県草津市に XANADUをオープン。 美を通してゲストを輝かせ幸せにすることを使命としている。 白髪、薄毛、細毛などのお悩みを解消するため自身の研究や経験を活かし本当の美しさを提供したいという思いと心休まるリラックスできる場所を提供するためXANADUを設立。 ヘアーデザイナーとしてゲストの願望や素材にしっかり耳を傾け 《らしさ》を創ることを大切にしている。 特に独自のヘアケア理論、頭皮ケア、美髪育成技術に定評があり豊富な技術と経験で艶髪トリートメント、炭酸クレンジング、アルカリカラー、オリジナルヘッドスパ、ヘアマニュキア、塩基性カラートリートメントなど多様な薬剤を研究し使いこなし素敵なヘアデザインで地元、滋賀、草津でゲストを自分らしく輝けるように素敵なデザインを発信している!!!あなた史上最高の美しさをご提供します。